スノーボード グラトリ 基礎知識

スノーボード グラトリの基礎知識

グラトリの基本的な知識を掲載しているページです。
スノーボード用具の選び方、スタンス幅、オフトレの方法など下の各ページで詳しく解説します。

スノーボード グラトリの基礎知識記事一覧

グラトリしやすいスノーボード板の選び方!

グラトリしやすいスノーボードの選び方についてお伝えします。まず基本的なことになりますが、スノーボードは大きく分けてフリースタイルとアルペンの2種類があります。フリースタイルは飛んだり回ったり自由なスタイルで、アルペンは飛んだりはせずにひたすらスピードを競うスタイルです。グラトリをするなら必ずフリース...

≫続きを読む

グラトリ向きのスノーボードブーツの選び方

グラトリには柔らかめのスノーボードブーツがおすすめです。柔らかいブーツは硬いブーツに比べて、足首に自由があるのでスタイルを出しやすいというメリットがあります。他にも、板を扱いやすくなるという利点もあるので、とくに初心者の方は柔らかいブーツを選ぶようにしましょう。ただ、柔らかいブーツは硬いブーツに比べ...

≫続きを読む

グラトリ向きのビンディングの選び方

グラトリしやすいビンディングというのは、人によって好みが分かれます。ブーツと同様にビンディングも硬さによって板への反応速度が違ってきます。硬いビンディングは板への反応がクイックになるので、そのぶん板をコントロールする技術が必要です。また、踏み切りのときの力が板に伝わりやすいので、スピン系(とくに高回...

≫続きを読む

グラトリ向けのスタンス幅は?ビンディングの角度や位置

スタンスというのは、スノーボードに乗るときの足の位置のことです。フリーランやハーフパイプ、グラトリなど、それぞれのライディングスタイルに適したスタンス幅やビンディングの角度があります。このページではグラトリ向けのスタンスについてお伝えします。スタンス幅スタンス幅とは、左右のビンディング間の距離のこと...

≫続きを読む

スノーボードのグラトリ上達のコツ!

グラトリ上達のコツは、何といってもスノーボードを楽しむことでしょう。ゲレンデに行ってグラトリだけをやるのではなく、フリーランを楽しんだりキッカーでスピンをしたりすると、様々な発見がありスノーボード自体が上手くなります。これが結果的にグラトリの上達につながるのです。もちろん逆もまた然りです。グラトリが...

≫続きを読む

スノーボードのグラトリを家で練習する方法

家でグラトリの練習をする方法をご紹介します。家の中でスノーボードを装着して布団の上などで練習する人もいるみたいですが、なかなか現実的ではありません。そこでオススメなのがスケートボードです。とはいっても普通にスケボーをするのではありません。スケボーからトラックを外した状態(板のみ)にして、ルームシュー...

≫続きを読む

スノボ グラトリのマナーと注意点

スノボのグラトリは、やっている本人はとても楽しいのですが、スキーヤーや一般のボーダーの人たちはけっこう迷惑に思っています。というのも、ゲレンデの真ん中で急にグルグル回って派手に転んだり、普通のターンもおぼつかない初心者が目の前で急にグラトリをやり出すなど、動きが全く予想できないので危なくて仕方がない...

≫続きを読む


HOME トリック動画一覧 基礎知識